梅田スカイビル 空中庭園からの風景(2022年6月)

大阪市

梅田スカイビルの空中庭園に行ってきました。咲洲にある大阪府庁咲洲庁舎や天王寺にあるあべのハルカスに比べて、すぐ周辺に高層ビル群があるので、迫力がある展望台です。

エレベーターで35階まで上がり、そこからはエスカレーターを乗り継いで40階まで上がっていきます。屋上は地上173mの高さです。

うめきた2期の工事現場は屋上からだと視界が遮られてほとんど見れないため、40階から見ることになります。北街区は結構バッチリ見えます。大阪中央郵便局跡地の再開発とJR西日本の新駅ビルの建設工事と重なり合って多くのタワークレーンが稼働しています。

南街区はあまりよい撮影スポットを見つけられませんでした。こちらもどんどん高くなってきています。

屋上に出て、南側は西梅田のビル群です。オフィスビルが多めです。

東側は、うめきた1期である2013年開業のグランフロント大阪の4棟が間近に見えます。

徐々に北側に目を向けると中津のタワマン群が見えます。この周辺は近年、一気に都会度が増しました。

北側は淀川とその向こうに北摂地域が見えます。この日は天気も良く、川のある街の風景は最高に気持ち良かったです。

西側は淀川河口です。明石海峡大橋も肉眼でしっかり見えました。

最後に大淀〜福島方面のタワマン群です。このあたりは、うめきた2期が完成すると、歩行での梅田へのアクセスが良くなると思うので、今以上に人気のエリアになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました